津島の四層二階建て住宅

津島の四層二階建て住宅 木造2階建ての住宅を実は「4層」と解釈を広げる
津島の四層二階建て住宅 積層の構成
津島の四層二階建て住宅 コンセプトドローイング
津島の四層二階建て住宅 模型写真 鳥瞰
津島の四層二階建て住宅 模型写真 横から
津島の四層二階建て住宅 模型写真 断面
津島の四層二階建て住宅 模型写真 正面外観
津島の四層二階建て住宅 模型写真 バルコニー
津島の四層二階建て住宅 模型写真 アプローチ
津島の四層二階建て住宅 模型写真 2階床のトラス
津島の四層二階建て住宅 模型写真 採光通風のための第2層
津島の四層二階建て住宅 模型写真 2階第3層から第4層が見える

現在、日本で最も一般的な木造2階建て住宅の形式を、実は「4層」と解釈を広げることで、災害に強く、住み心地の良い住宅を提案する。

・第1層は基礎。基礎のRC壁を2m程度まで高くし防水を施すことで、標高の低い地域における住宅の浸水被害を抑える。
 よって第1層には、窓やドアなどの開口部は一切設けない。
・第2層は、第1層に光や通風をもたらす為の木造トラス空間。寝室や水回りに安定した環境を届ける。
・第3層はリビングスペース。滞在時間の⻑い居住空間のため眺望や日当たりの良い2階レベルとする。
・第4層は小屋裏空間。防災備蓄庫のための納⼾とし、通常デッドスペースになる空間を積極的に利用する。

バルコニーから梯子で直接、屋外からのアクセスを可能にしており、非常時の利用にも備えている。
防災性と日常の快適性を両⽴させること。
標高の低さという地理的特徴が建築を通して生活の豊かさに変換されること。
津島市という土地でしか生まれることのない、地域的でかつまちに繋がる住宅を目指す。


愛知県の建築設計事務所 名古屋・知多半島・半田 architectural design market (アーキテクチュアル デザイン マーケット)

architectural design market
Address: 〒475-0836 愛知県半田市青山2-2-10 セントラーレ青山23 3A
Email: adm@architectural-design-market.com
Tel: 0569-77-0313 / Fax:0569-77-0313

電車でお越しの場合:名鉄青山駅から西へ徒歩7分。
お車でお越しの場合:お車は事務所向かいの駐車場へ駐車してください。

Copyright (c) 2020 愛知県の建築設計事務所 名古屋・知多半島・半田 architectural design market (アーキテクチュアル デザイン マーケット) All Rights Reserved.