スタッフを募集しています!

Posted by 市川 大輔 | 2018年11月21日 | News, Other | コメントはまだありません

「仲間」を募集しています。
スタッフ(従業員)を、ひとりだけですが募集しています。
設計事務所のスタッフというと師弟関係や雇用関係をまず想像してしまいますが、
あくまでも一緒に活動をともにしてくれる「仲間」を募集しています。
もちろん給料はお支払いしますし、僕の持っているスキルなら惜しむことなくお伝えします。
でも、スタッフだからといって「仲間」の時間を無駄に拘束したいわけではないですし、
お互い自立した個人であったほしいと思っています。
過度な依存関係にはなりたくないです。
それでいて僕もその新しい「仲間」からいろんなことを学びたいと思っています。
一緒に学びながら成長できる「仲間」を募集しています。

ですので、年齢や性別や国籍は問いません。出自も問いません。
ただし、現在、建築の設計監理を事業主体としておりますので、
それが主な収入源であることは確かです。
建築に夢をみており、少しでも良い建築をつくりたい、
その思いに夢中であることも確かです。
これからもそれは変わりません。
ですので建築を好きでいてくれる方でしたらなお良いです。

また、現在は僕一人の個人設計事務所です。
良くも悪くも、事務所には僕ひとりしかいません。
ですので新しく加わっていただく「仲間」は、僕と一対一にならざるを得ません。
その関係を暑苦しいと思われるか、
駆け出しの設計事務所のすべてを吸収できると思われるかは、それぞれだと思います。

さらに僕は有名ではありません。
世に問うような建築もまだ設計できていません。
もちろん、これまで設計させていただいた建築にはその都度、
全身全霊を注いできましたし、
お施主さんからは満足頂いている自負はあります。
その上で自分に足りないところ、
不得意なところも冷静にみていたいと思っています。
謙虚でいたいと常に思っています。
有名でない僕にもお仕事を依頼してくださるお施主様がいて、本当に感謝しています。
そのお施主様を裏切るようなことはぜったいにしたくありません。
そのためならそれが平凡な建物でも迷わず設計したいと思っています。
そんな大切なお施主様に対してもっともっと良い提案をしたいです。
喜んでもらえる、楽しんでもらえるような提案をしたいのです。
そのために「仲間」がどうしても必要です。
最近BIMソフトを導入しました。
提案力の向上の方法をこれからも探していきたいと思っています。

http://architectural-design-market.com/#section-recruit/


0 Comments